緊張性頭痛とストレス本文へスキップ

緊張性頭痛とストレス

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.06-6395-3366

〒532-0004 大阪市淀川区西宮原1-6-36

緊張性頭痛とストレス

ストレス 緊張型頭痛はストレスによって引き起こされてしまうことがあります。そのストレスの原因は大きく2つに分ける事が出来ます。それは”精神的”と”身体的”なものになります。

精神的なストレス
 精神的なストレスとして、社会的ストレスと心理的ストレスがあります。社会的なストレスには学校関係、仕事関係、家庭関係、人間関係などがあります。それぞれの関係などによる精神的ストレスが溜まると筋肉や神経が過緊張を起こします。 この緊張が自律神経に影響を及ぼし交感神経が過剰に興奮するために痛みを引き起こし緊張型頭痛が続くようになります。精神的ストレスの場合には、偏頭痛が誘発されることもあります。
 この時、精神的なストレスによって食い縛りや歯ぎしりなどのクセが出来てしまった場合には、顎関節周辺の筋肉と首の筋肉の筋膜連鎖によって後頭部や僧帽筋の過緊張状態を引き起こしてしまい更に緊張性頭痛が発症する可能性が高まってしまいます。

・身体的なストレスが原因の場合
 身体的なストレスは、外的ストレスと内的ストレスに分かれます。それぞれ詳しく分けると外的ストレスの原因として肉体的、環境的、物理的、化学的、生物学的などがあります。内的ストレスの原因として食事、運動、睡眠、生活習慣、月経、妊娠などがあります。
 緊張性頭痛を引き起こす可能性のある身体的ストレスは不良姿勢です。猫背の状態が継続して起こることによって身体的ストレスがかかり、緊張性頭痛のリスクは高まります。
 外的ストレスと内的ストレスが続くことで身体的なストレスが強くなり頭のまわりに幾重にもある筋肉が収縮して、頭痛・頭重感となりやがて緊張型頭痛を引き起こされます。

information

ロゴ 大阪府大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターです。最寄駅は新大阪駅で、新大阪駅から徒歩8分です。当院は厚生労働省認可の治療院で、国家資格所持者による治療を行っております。

 当院は日本で唯一のアメリカ合衆国大統領からの顕彰国連機関のWHFから顕彰、さらにUniversity of Williamsburgから東洋医学に関する学位を取得した治療院です。

 治療院選びを失敗したくないという方も、ご安心してお任せ下さい。あなたの症状に応じて整体やカイロプラクティック・鍼灸治療・電気治療・頚椎牽引療法なども使っていきます。もし不安や、心配なことがあれば遠慮なくお伝えください。できる限りご要望に応じて、治療を進めてまいります。
 いっしょに快適な日常生活を取り戻しましょう。

【緊張性頭痛治療に御来院いただいている地域】
大阪府大阪市(淀川区・西淀川区・中央区・北区・東淀川区・港区・福島区・都島区・住吉区・大正区)
大阪府吹田市・大阪府豊中市・大阪府茨木市・大阪府池田市・大阪府高槻市・大阪府東大阪市・大阪府富田林市・大阪府泉佐野市・大阪府箕面市・大阪府羽曳野市・大阪府堺市
兵庫県尼崎市・西宮市・宝塚市・伊丹市・芦屋市・神戸市
奈良県・京都府・岐阜県・和歌山県・岡山県・愛知県・滋賀県・徳島県

LINE〒532-0004
大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36
TEL 06-6395-3366
日曜日も緊張性頭痛の治療を行っております。

headache緊張性頭痛

532-0004
大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36

TEL 06-6395-3366
mail info@nomuraseikotuin.com
日曜日も緊張性頭痛の治療を行っております。

LINE

ロゴ

手技療法によって自然治癒力を最大限引きだし、根本からの改善をサポートする事をイメージしてます。