本文へスキップ

肩こり 大阪市淀川区

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.06-6395-3366

〒532-0004 大阪市淀川区西宮原1-6-36

肩こり

はてなブックマークに追加肩こり
悪い姿勢・長時間の同じ姿勢・運動不足・精神的ストレス・内臓の不調
      
筋肉の緊張(硬直)・筋力低下・睡眠不足・慢性的な身体のアンバランス
      
血行不良
      ↓
疲労物質・老廃物の蓄積
      
コリ・痛み

一般的な肩こり・腰痛は左記の表のようにして発生します。

 首の骨は頭蓋骨中央の少し後ろにあり、成人で約4kg〜5kgもある重い頭を支えています。 首を前に曲げたり、背中を丸めてあごを突き出すなどの姿勢を続けていると、頭の重みが首や肩、背中などにかかり、大きな負担になります。その結果、身体を支えるため首の後ろ側や肩の周辺、腰周りの筋肉が常に緊張した状態になり、硬くなった筋肉が血管を圧迫してしまいます。そうすると筋肉内の血液循環が悪くなり、筋肉内に老廃物がたまってしまいます

 その結果、筋肉をはじめ体内の各器官に栄養素や酸素が届きにくくなります。 血液の循環が滞ると、頭と腕を同時に支える首・肩、上半身を支える腰など体の中でも、特に負担がかかりやすい部分に「重い」「だるい」「しびれ」「痛い」などの感覚が生じます。これが、生活習慣病とも考えられている”肩こり””腰痛”の発症です。

このような状態になると、首や肩のだるさをごまかすために姿勢の悪化が起こってしまいます。特に、猫背や首を左右に傾ける、肩の高さが変わるなどの変化がみられる事が多いようです。このようなことから、さらに肩こりや腰痛が強まるといった、負のスパイラルになってしまいます。

主な肩こりの原因
血行不良
運動不足、筋力低下
悪い姿勢や長時間の同じ姿勢
精神的ストレス
睡眠不足
バランスを崩す運動
顎関節症
内臓の不調

  「肩こり」「腰痛」を訴える人は、年々増え、低年齢化も進んでいるといわれています。現在では、小学生でも10人に1人は肩こりを感じているようです。

 筋肉のバランスが左右違う場合も肩こりが引き起こされることがあります。これは、片足に体重をかけて立つクセがある方や足を組むクセがある方、食べる時に片方で物を噛むクセがある方などは、特に肩こりが顕著に現れる傾向があります。このような、負のスパイラルにならないように身体のバランスを整えて”良い姿勢”を心がけましょう。

 パソコンを長時間する方や、長時間テレビを見る方も肩こりが起こりやすくなります。原因が眼精疲労です。眼精疲労が強まると、物を見ようとする時に無意識で首の筋肉に力が入ってしまいます。そうすると、首の筋肉が硬くなってしまい首こりや肩こりを感じるようになります。
 さらに、パソコンをするときにはキーボードを打つために、手を宙に浮かせている状態になっています。この状態は、肩に大きな負担をかけている姿勢です。ましてや長時間にわたって、精神的ストレスにさらされながら作業を続けたら肩こりにならないわけがありません。

長時間のパソコン作業による肩こり 運動不足も肩こりの原因となります。 筋肉を運動不足にしておくと、筋肉によるポンプ作用が働かないため、血流が悪くなってしまい乳酸などの老廃物質がたまりやすく、筋肉内に発痛物質をつくり、余計に肩こりや肩の痛みが出やすくなります。
ですが、それだけが肩こりの原因ではありません。

 例えば、精神的ストレスや緊張も肩こりの原因になります。ストレスがたまると、身体は無意識の状態で力が入ってしまいます。これは、緊張している時に気が付いたら肩が上がっている経験をされた事がある方も多いと思います。精神的ストレスや緊張が長期間継続して起こると、肩の筋肉は硬くなってしまい肩こりが起こります。
ストレスと肩こり
 また、、自律神経失調症も肩こりを引き起こす原因の代表的な病気です。自律神経は、全身の内臓や血管などの自分の意識では動かすことのできない器官を支配しています。つまり、自律神経の働きが悪くなってしまうことによって血液循環が悪くなります。この血液循環不良によって肩の筋肉に老廃物がたまってしまい肩こりが起こります。

 その他、内臓疾患、高血圧や低血圧、肋間神経痛、更年期障害、うつ病などの精神系疾患なども肩こりの原因となっています。
 肩こりが、悪化してくると頭痛やめまいがする事があります。この頭痛には緊張性頭痛・大後頭神経痛の2種類があります。これらの頭痛は、肩の筋肉が神経や血管を圧迫することによって引き起こされる頭痛です。その他、三叉神経痛が悪化した状態で肩こりを感じる方もいらっしゃいます。
 このページでの肩こりの発生原因は頚腕症候群にも同様の事が当てはまります。

当院で治療を受けるメリットmerit

『肩こりの治療をどこで受けたらいいのかわからない』、『東洋医学治療センターで治療を受けるメリットは?』と思われている方も多いと思います。
このページでは、当院で治療を受けるメリットの御紹介です。

1.肩こりの原因がわかります。

 肩こりは姿勢不良・顎関節症・自律神経失調症・ホルモンバランスの乱れなど様々な要因で引き起こされます。肩こりの原因を探し根本からの改善をサポートします。自律神経機能の乱れが関与しているような場合には自律神経機能を測定し、自律神経のバランスを明確にします。

2.最新の肩こり治療

 当院は日本でトップクラスの治療の経験を持ちます。これまでの経験からの考察し最新のより良い効果的な治療を受ける事ができます。軽度の症状であればマニュアル的な方法で改善することが可能です。ですが、慢性化している症状や中等度以上の症状の場合にはあなたの身体の状態にあった治療を行うことが改善のためには必要です。例えばマッサージ。○○式等とついていても、身体の外部から刺激を加える圧力が違ったり施術者の手や足など行う場所が違うだけのことがほとんどで結果はどのマッサージと同じです。マッサージは肉体疲労の改善には役立つかもしれませんが慢性的な肩こりの改善目的では無効と考えられています。

3.アフターフォローが充実

 肩こり解消と維持、痛みやしびれ再発を防ぐため、一人一人にあった体操やトレーニング・ストレッチを指導しています。

4.国家資格所持者による肩こり治療

 骨格の構造や運動障害などの基本的な知識を有した医療系国家資格所持者による胸郭出口症候群治療を行っています。「そんなの当り前では?」と思われる方もいらっしゃると思いますが、恥ずかしながら無資格で治療に類似する行為を行っている人がいるのが現状です。
 ちなみに○○整体、○○カイロプラクティック、○○療術院などは全て無資格施術です。

5.全身バランスを考慮した肩こり治療

 肩こりの症状を改善するためには、全身の身体のバランスを考えなければいけません。当院では、肩こりの治療を行うに当たって全身のバランス、特に重心バランスの改善を考慮しながら治療を行っています。

6.世界に認められた実力

 2012年8月 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLD AWARD
 2015年7月 国連機関WHF(WORLD HUMAN FACILITY COMMUNITY)から顕彰

7.日曜日診療

仕事に忙しくてなかなか治療を受ける事が出来ない方でも安心です。

8.安心の担当制・指名制

当院での施術は、全て担当制で行っています。また、担当者を指名することも可能です。
※症状によっては指名ができない症状もあります。ご了承ください。

肩こりの鍼灸治療

 鍼灸治療では、肩こりの痛みや違和感を改善するための治療を行います。鍼灸治療の特徴は、その場の痛みをやわらげるのには非常に効果的です。また、神経痛がある方にはお勧めの治療法です。
当院で使用する鍼は、全て日本製の使い捨ての鍼を使用しています。その為、感染症などの危険性は一切ありません。ご安心ください

施術費用 1回 5400円
 ※初診時には初診料が別途2160円必要です。
 ※院長希望の場合には別途1080円必要です。

整体療法

 整体療法では、SOTアクチベーターディバーシファイドの3種類の整体療法を行っています。
 整体療法の目的は、肩こりを引き起こす根本的な原因でもある骨盤や背骨の骨格バランスを矯正していくことによって肩こりを改善していきます。
 肩こりの再発予防にお勧めの治療法です。

施術費用  1回 5400円
 ※初診時には初診料が別途2160円必要です。
 ※院長希望の場合には別途1080円必要です。

総合治療

 また、これらの治療法を組み合わせて行うことも可能です。お気軽にお問い合せ下さい。
症状をできるだけ早く治したいという方には、整体療法+鍼灸治療の総合治療をお勧めします。

総合治療施術料金 1回 7560円

 ※初診時には初診料が別途2160円必要です。
 ※院長希望の場合には別途1080円必要です。

information

ロゴ 大阪府大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターです。最寄駅は新大阪駅で、新大阪駅から徒歩8分です。当院は厚生労働省認可の治療院で、国家資格所持者による治療を行っております。

 当院は日本で唯一のアメリカ合衆国大統領からの顕彰国連機関のWHFから顕彰、さらにUniversity of Williamsburgから東洋医学に関する学位を取得した治療院です。

 治療院選びを失敗したくないという方も、ご安心してお任せ下さい。あなたの症状に応じて整体やカイロプラクティック・鍼灸治療・電気治療・頚椎牽引療法なども使っていきます。もし不安や、心配なことがあれば遠慮なくお伝えください。できる限りご要望に応じて、治療を進めてまいります。
 いっしょに快適な日常生活を取り戻しましょう。

【緊張性頭痛治療に御来院いただいている地域】
大阪府大阪市(淀川区・西淀川区・中央区・北区・東淀川区・港区・福島区・都島区・住吉区・大正区)
大阪府吹田市・大阪府豊中市・大阪府茨木市・大阪府池田市・大阪府高槻市・大阪府東大阪市・大阪府富田林市・大阪府泉佐野市・大阪府箕面市・大阪府羽曳野市・大阪府堺市
兵庫県尼崎市・西宮市・宝塚市・伊丹市・芦屋市・神戸市
奈良県・京都府・岐阜県・和歌山県・岡山県・愛知県・滋賀県・徳島県

LINE〒532-0004
大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36
TEL 06-6395-3366
日曜日も緊張性頭痛の治療を行っております。

headache緊張性頭痛

532-0004
大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36

TEL 06-6395-3366
mail info@nomuraseikotuin.com
日曜日も緊張性頭痛の治療を行っております。

LINE

ロゴ

手技療法によって自然治癒力を最大限引きだし、根本からの改善をサポートする事をイメージしてます。